素敵女子になるには?を考えるブログ

素敵女子

恋愛・結婚

敬老の日はチャンス!プロポーズを早める彼女ワザ5選

投稿日:

9月の祝日「敬老の日」ですが、実は彼に自然と「プロポーズしたい」と思わせるチャンスの日でもあるのです。

1.祖父母を大事にする姿で感動しない男はいない!

まず、祖父母を大切にする彼女の姿で感動しない男性はいません。なかなか彼がプロポーズしてくれないのは、彼女に対して家庭的な雰囲気を感じられなかったり、未来図が描けないからという理由が多いです。

そんな彼とのデートで、自分の祖父母へ敬老の日に感謝する姿を見せれば、彼は「家庭的」「祖父母まで大事にしてくれそう」「家族とうまくやっていける」と感じます。

敬老の日は自分の親、自分の祖父母を大切にしている姿を彼に見せて、積極的にアピールしましょう。

2.彼の祖父母には気軽に挨拶!家族のイメージアップに!

さらに、敬老の日は自分だけでなく年長者の方を敬う日。彼の祖父母にも、気軽に挨拶をし、イメージアップをはかりましょう。

彼の両親へ挨拶ともなると、結婚を意識しなければなりませんから、彼も嫌がるかもしれません。しかし、祖父母の場合は彼女に求めるハードルが比較的低めですし、連れてきて挨拶をしたからと言って結婚とまでは思いませんので、気楽に挨拶できます。

さらに、彼の祖父母を味方につけておけば、彼の家族の印象も良くなり、結婚挨拶よりも前に彼の家族のイメージを良くできます。

3.祖父母へのプレゼントは一緒に購入!

お互いの祖父母へのプレゼントはカップルで一緒に選んで、購入すると良いでしょう。祖父母へのプレゼントを購入している姿をみれば、彼も彼女の家庭的な部分を感じ、どれくらい気の利く女性かがわかります。将来的にも気の利く彼女と一緒にいたいと思うこと間違いありませんよ。

4.遠方の祖父母へは写真付きはがきで

遠方に住む彼の祖父母には、2人の写真ではがきを作成して送るのがオススメです。祖父母は孫が今どうしているか気になっていますし、適年齢であればそれなりに結婚の話が出ているのか気になっています。

そんな祖父母を安心させてあげる為にも、彼女がいることが自然にアピールできるので、敬老の日に感謝のはがきを送りましょう。

5.贈り物にもご注意!食べ物よりも物品を

敬老の日に食べ物を贈る人は多いですが、祖父母の年代で意外と喜ばれるのが物品です。

食べ物ならなくなるし、趣味が関係なくていいと思う人は多いですが、祖父母の年齢ではたくさん食べられず、味の好みにもうるさくなっています。ですから、祖父母にはどんなものが欲しいか聞いて物品を買うのがオススメです。

スポンサーリンク


-恋愛・結婚

Copyright© 素敵女子 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.