特にどんな特技や話術を持っているわけではないのに、黙って存在しているだけで女性たちが引き寄せられてしまうような超絶イケメンというものは、この世に存在するものです。

自分には全く関係ない話だと思っている人でも、もしかしたら何かの拍子に、そんなイケメンにアプローチされたとしたら、どうしますか?頭がパニックになってお地蔵さんのように立ち尽くしてしまうだけではもったいないものです。

イケメンかどうかは自分が判断

イケメンかどうかは、自分の好みによるところが大きいものです。そのため、自分にとってはかなりイケメンだと思う男性でも、ほかの女性からするとブサメンだと思われているかもしれません。もしもイケメンからアプローチされて舞い上がりそうになってしまったら、頭の中で少しだけ彼を劣化させて、パニック状態から自分を解放してあげましょう。

イケメンからのアプローチでは、彼と付き合うメリットとデメリットをまず瞬時に理解しなければいけません。

イケメンと交際するということは、いつでも自分の目がハートになっていられるという幸せや、周囲から羨望のまなざしを浴びるなどのメリットがありますが、常に他の女性に彼が狙われているというストレスやイライラを抱えながら過ごさなければいけないというデメリットもあります。

また、イケメンと言えど男性ですから、逃げれば追いかけたくなる生き物です。彼からのアプローチに二つ返事でYESと言ってしまうのではなく、少しじらしたりして、恋の駆け引きを楽しむのも良いでしょう。駆け引きをすることによって、彼のハートをしっかりとキャッチできます。

計算しすぎないことが大切

イケメンを彼氏にすると、常に心のどこかで「私なんかを選んだのは何かの間違いなのでは?」と疑問を持ってしまいます。それに、いつ他の美人と恋に落ちてしまうか、いつも心配なものです。

しかし、そうした心配ばかりしていたり、自分の気持ちを出し惜しみしていると、彼にはすぐに気づかれてしまいますし、「本気で恋愛ができない女」と認定されかねません。彼氏に対しては、自分らしさをまっすぐにぶつける積極性が大切です。

まとめ

イケメンと交際できるのは夢の中と漫画の中だけと思っている女子でも、いつどんなタイミングでイケメンが彼氏になるか分かりません。心配する心や嫉妬心はできるだけ持たないようにし、失敗しても素敵な思い出になるように恋愛を思い切りエンジョイしましょう。

pairs3